飲食店様のSEO/MEO対策をお受けします。

相席屋でLINE交換は既読無視が当たり前。頭を使え!

「相席屋でせっかくLINEをGETしたのに、次に繋がらない。」

なんてことありませんか?

・既読無視される
・フェードアウトされる
・挙げ句の果てにはブロックまで

「次に繋げるなんて、都市伝説なんじゃ?」

とさえ思いますよね。
何度やっても約束が取り付けられないと、心が折れるのは当然です。

そこで今回は、
・次に繋がるLINEの返し方
・デートの誘い方
・既読スルーされやすいNG返信
を、例文付きでご紹介します

「すごいテクニックが必要だったらどうしよう」と、不安なあなたでも大丈夫!

意外と簡単で、誰にでもできる方法です.

ちょっとしたコツがわかれば、「あれ?何だかLINEが続いてるな」とやり取りもスムーズに!

デートの約束を取り付けることも夢じゃなくなりますよ。

「次こそはチャンスをモノにしたい」という方は、是非試してみてください。

【その日のうちに必ず】お礼LINEの返信方法

相席屋でLINE交換をして気になる人がいれば、早速お礼のLINEを送りましょう。

お礼LINEのポイントは次の3つ!

1.グループで挨拶→個別LINEに切り替え
2.その日のうちに送る
3.その日話した内容を掘り下げる

これに気をつければ、LINEが続く確率がグンと上がります!

では何故、これだけで返信率が上がるのか⁈

その理由と、すぐに使える例文をご紹介します。

グループLINEで挨拶→個別LINEに切り替え


グループLINEを作った場合は、まずグループトーク内で皆んなにお礼を伝えます。

「今日は楽しかったです!ありがとうございました!」くらいシンプルなものでOK。

その後、気になった人に個別でLINEを送りましょう。

周りへのマナーがちゃんとしている人。という印象を与え、更に「私に興味を持ってもらえたのかな?」と、意識してもらうことができます。

お礼LINEはその日のうちに

その日のうちにLINEする理由は、
・女性は連絡がマメな人が好き
・その日にLINEがくると相手を意識する
からです。

お礼LINEをじらす必要は全くありません!スピーディーに連絡すればするほど、本気度が相手に伝わります。

「がっついてるみたいでカッコ悪い」という固定概念も不要です。

「気になった」「話していて楽しかった」と言われたら、どんな女性もまずは喜んでくれるものです。

次に繋げるには、本気度を伝えなければ始まりません!

その日話した会話を広げる

個別LINEを送る時は、その日盛り上がった会話をちょい足しして、LINEをスタートさせましょう。

「話した内容を覚えてくれているんだ」と好感を持ってもらえます。

話が盛り上がったということは、相手もその話題に興味があるということ。どんどん広げられます。

逆に「この人適当に話を聞いてたんだな。」というのは女性に確実にバレます(笑)
気になる人の話はしっかり覚えておしましょう。

お礼LINE例文

では実際に、お礼LINEの例文をご紹介します。

パターン①

「今日はありがとうございました!
〇〇さんとはあまり話せなかったので、気になってLINEしてみました。

僕も旅行が好きなので、よければ色々とお話しできると嬉しいです。
最近行って特に良かった所はありますか?」

自分に興味を持ってくれているんだなと、初めの一文で気づきます。

共通の話題の中から質問をしています。

パターン②

「今日は楽しかったです。ありがとうございました!

〇〇さんが音楽フェス好きと聞いてテンションが上がりました(笑)

今年も行く予定はあるんですか?」

こちらも共通の趣味から。

質問も、女性は行く予定が「ある・なし」で答えやすく、自然に会話がスタートします。

パターン③

「今日は仕事終わりで疲れている中、ありがとうございました。

楽しくて時間があっという間でした。

会社の上司の話が衝撃的で面白くて、めちゃめちゃ共感しました!笑

また是非聞かせてください!」

こちらはよりフレンドリーに。会社終わりに駆け付けた女性への返信は、初めの一文があると「優しいな」と印象に残ります。

面白いといわれると、女性もやっぱり嬉しいのです。今日は楽しかったなと、女性も思い返します。

質問は入れていませんが、女性もラフに返信できる内容なので、一度返信が来てから2通目で広げていきましょう。

女性がOKしやすいデートの誘い方

LINEが良い感じで続いてきたら、次はいよいよデートに誘いましょう。

デートの誘い方の例文を紹介するので、活用してみて下さい。

誘い方パターン①

まずは、好きな食べ物の話をしておく→「そういえこば、もつ鍋屋さんで美味しいところがるのですが、今度一緒に行きませんか?」

お互い好きな食べ物の話をしている中でのお誘いなので、最も自然な流れです。

女性もよっぽど嫌でなければOKしてくれる可能性が高いです。

誘い方パターン②

「○○さんがよければ、今度ご飯でもいきませんか?」

シンプルですが、控えめかつ分かりやすい誘い文句です。

「○○さんがよければ」と伝えると、無理やり感が出ず好印象!

また、お酒好きであれば「飲みに行きましょう」もOKですが、「ご飯いきましょう」の方が女性に選択肢が与えられ、紳士的な印象を持ってもらえます。

飲みはたいてい夜を思い浮かべますが、「ご飯」であれば、ランチでもいいし飲みでもいけるし、サクッと会う・ガッツリ飲むなど選べるので、女性を警戒させることなくお誘いできます。

デートの日程調整の方法

「いいですね!ご飯行きましょう!」と、女性からOKが出ました。大きく前進ですね!

デートまでもう一息。会う日を決めるポイントはコチラ。

候補日を大まかに絞って返信しやすい文を送る

「いつ空いてますか?」でもいいのですが、範囲が広いと、女性も悩んで返信が送れることがあります。

次のように、大まかにでも時間や曜日を絞ると、返信しやすくなり、スムーズに日程が決まります。

・「来月の土日か平日の夜、空いてる日はありますか?」

・「来週あたり、仕事おわりに時間がある日はありますか?」

・「土日と平日、どちらの方が出やすいですか?」

・「僕は平日は遅くまで仕事なので、土日だと有難いのですが、土日で行ける日はありますか?」

このような聞き方であれば、女性も指定された範囲で考えられて楽です。

漠然と質問するより「来週仕事終わりは●日がいけます」「私は土日の方が有難いです」など、返信率がアップします。

これをしたら確実に既読無視!絶対にNGなLINEの返信

「意外とやっちゃってるかも?!」 送ると即NG。一発で既読無視・ブロックされる返信を紹介します。

返事が短文

お礼LINEは頑張って送り、女性から返信が来た!

ですがそこで安心し、手を抜いては台無しです。

「うん」「はい」「そうだね」など、自ら会話を終了していませんか?

LINEを続けるには、女性が送ってきた内容に一つはリアクションをし、質問などを添えて

返信すると会話が広がります。

(例)女性「会社が遠いので、早起きが辛いです。」という内容であれば、「会社遠いんですね。毎朝早起きは本当につらいですよね。いつも何時起きなんですか?」というように、共感と質問で返せます。

自分の話ばかりする

せっかく女性が話題を広げてくれていても、全部自分の話にしては絶対にダメです!確実にうっとおしがられます。

「相手の話をしっかり聞く・それについて会話を広げていく」が鉄則です。

会話のキャッチボールを心がけましょう。

デートの誘いが急・強引

「明日空いてる?」「今日これからヒマ?」など、急な誘いは確実にNGです。

女性には人と会うのに色々と準備が必要です。

また、「都合のいい女を探してるだけなの?」と思われることも。

女性の都合を考慮できない自分勝手な誘いは、絶対に嫌がられます。

脈あり・脈無しの判断と対応方法

脈あり・脈無しをパターン別に紹介します。

脈ありパターン

次のような傾向がみられれば、脈ありの可能性大!

・返信が早い

・デートの誘いにすぐOKがきた

・会話を広げようとしてくれている

マメに返信があり、向こうから話題を広げてくれていたら、女性もあなたとのLINEを楽しんでくれています。

デートの誘いも、乗り気であればその日か次の日の内にはOKの返事がくるでしょう。

そんな時はチャンスです!どんどん話をして、デートの日を決めていきましょう。

脈無しパターン

脈無しパターンの特徴は次の3つ

・返事がめちゃめちゃ遅い
・短文やスタンプのみでLINEが続かない
・社交辞令の返信のみ

返事が遅い

まず、2~3日後に返信がくるようであれば、ほとんどの場合は残念ながら脈無しです。

「忙しくて送れなかった」と言われるかも知れませんが、2~3日あれば返信ぐらいできます。

そして気になる人であれば、女性もズボラな人と思われたくないので、その日かせめて次の日には返信します。

短文やスタンプのみでLINEが続かない

「そうなんですね」「わかります」などの短文のみ。またはスタンプ1個のみであれば、これも脈無しです。早くLINEを終わらせたいと女性は思っているのです。

デートの誘いにも社交辞令の返信のみ

・「機会があれば行きましょう」
・「またみんなで飲みましょう」
・「今予定がわからないので、分かり次第連絡しますね」

などは社交辞令です。

「お?また行きましょうと言ってるしOK?」
「みんなでだけど、飲みに行こうと行ってる」

と思うかもしれませんが、期待は捨てましょう。

傷つけず、やんわりと断っています。残念ですが、スッと引きましょう。

もし、これに「いつ行ける?」と日にちを聞いても、数日返信が来ないか、「今ちょっと忙しいので〜」と更にやんわり断られるので、流石にやめておきましょう。

まとめ

最後にまとめです!

お礼LINEは当日に!その日盛り上がったトークにも触れてLINEを盛り上げよう
デートの日程決めは、大まかに絞って女性の都合を聞く
既読スルー、即ブロック確実のNGラインは絶対に送らない

次につなげるLINEやりとりは、特別なテクニックはいりません!

誰でもコツが分かれば簡単に出来るので、是非試してみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。